平和に安心して楽しく暮らせる社会

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「紹介」或る病院の一生 :ハンカチを用意して下さい、涙、涙の話を紹介!」について

<<   作成日時 : 2007/12/10 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

「紹介」或る病院の一生 :ハンカチを用意して下さい、涙、涙の話を紹介!」について
・・読みました。随分長い文章でした。その長さは、有る意味で、厚生労働省の思いつきの医療行政の歴史のような気がします。
先般も、看護士が多い病院は良い病院だからと言う判断で、優遇する施策を採用しました。
看護士が多ければ何故良い病院か分かりません。充分に調査した結果ではなく、やることが殆どない高級官僚の頭で考えた施策です。
その結果、著名な病院には,どんどん看護士が集まる。地方で、規模こそ大きくないが地域医療をになってきた病院から看護士が少なくなりました。そのため治療や看護に支障が出るとともに、収入が増えないため、苦しくなる病院が全国各地に目立つようになったとの話を聞いたことがあります。
全国各地のこのような状況が分かると、看護士の比率や絶対数による優遇施策は直ぐにやめたとのこと。
このように厚生労働省の医療行政は、全てとは言いませんが、思いつき、データーの裏づけに乏しい、恣意的な施策が多いと思います。
早く、このような医療行政が是正されることが重要なことと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
信州リウマチネットワーク 生物学的製剤治療で連携パス作成 多施設共同成績調査の実施や人材育成なども
「ニュース:紹介」信州リウマチネットワーク 生物学的製剤治療で連携パス作成 多施設共同成績調査の実施や人材育成なども 記事:Japan Medicine:提供:じほう:【2007年12月10日】  長野県では、関節リウマチ治療の標準化を目指した動きが本格化している。リウマチ専門医だけでなく、プライマリケア医も巻き込み、医療連携体制を構築。昨年には、抱生会丸の内病院など4施設が中心になり、「信州リウマチネットワーク(NW)」を立ち上げた。すでに53施設がNWへの参加を表明。NWで... ...続きを見る
SFD :SuperFamily-Den...
2007/12/12 08:39
都市部の研修定員削減へ 医師不足対策で医道審  医療ニュース他:総合科の新設等
「ニュース:紹介」都市部の研修定員削減へ 医師不足対策で医道審 記事:共同通信社:【2007年12月11日】  医師免許取得後の若手医師に義務付けられた臨床研修制度の見直しを検討していた厚生労働省の医道審議会部会は10日、都市部に集中している研修医を地方に誘導するため、大都市の病院に研修医の募集定員削減を要請することを柱とした報告書をまとめた。 ...続きを見る
SFD :SuperFamily-Den...
2007/12/12 08:57
長野県議長にバースセンター設立支援を請願 上田の住民団体、5万人分署名添え 他:医療ニュース
「ニュース:紹介」長野県議長にバースセンター設立支援を請願 上田の住民団体、5万人分署名添え 記事:毎日新聞社:【2007年12月12日】 バースセンター:県議長に設立支援を請願 上田の住民団体、5万人分署名添え /長野  助産師が出産を扱うバースセンター(院内助産院)の設立を目指す上田市の住民グループが11日、県議会の服部宏昭議長を訪ね、設立への支援を求める請願書と約5万人分の署名を提出した。服部議長は「県議会としても憂慮しており、県と一緒になって取り組んでいきたい」と述べ... ...続きを見る
SFD :SuperFamily-Den...
2007/12/13 08:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバック有難うございます。
貴殿のおっしゃる、通りです。
クルクル変わるる、行政方針で現場はいつも、二階に上がると梯子を
外されるのが延々、繰り返されてきています。疲弊と言うより
崩壊ですね。

SFD
2007/12/11 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
「「紹介」或る病院の一生 :ハンカチを用意して下さい、涙、涙の話を紹介!」について 平和に安心して楽しく暮らせる社会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる