アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康」のブログ記事

みんなの「健康」ブログ

タイトル 日 時
「「紹介」或る病院の一生 :ハンカチを用意して下さい、涙、涙の話を紹介!」について
「「紹介」或る病院の一生 :ハンカチを用意して下さい、涙、涙の話を紹介!」について ・・読みました。随分長い文章でした。その長さは、有る意味で、厚生労働省の思いつきの医療行政の歴史のような気がします。 先般も、看護士が多い病院は良い病院だからと言う判断で、優遇する施策を採用しました。 看護士が多ければ何故良い病院か分かりません。充分に調査した結果ではなく、やることが殆どない高級官僚の頭で考えた施策です。 その結果、著名な病院には,どんどん看護士が集まる。地方で、規模こそ大きくないが地域医... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2007/12/10 23:51
医療事故対応へ 虎ノ門病院泌尿器科部長と歓迎すべき動向
二つの報道 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/10 21:56
白板症 ご存知ですか  慶応病院と私 団塊世代の後輩へ
白板症とは、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/08 22:53
医療事故を刑事事件としない法制度へ
今産科医が減少しています。 周産期医療事故で、刑事・民事の訴訟提起があるからです。 日本ほど、周産期死亡率が少ない国はないそうです。 このことは、日本の周産期医療が高度に発達した結果であると考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/23 23:50
外反母趾と慶応病院とIT
外反母趾とは、「親指が変形し、小指の方へ曲がっている状態をいい、身体の中心線から見て、親指が外側に曲がっているために外反母趾と」言うそうです。 妻が今年春と師走に慶応病院で手術しました。 妻はネット等で調べ、慶応病院が自分にとってよいと考え、長く待ちましたが手術することができました。 妻の調査どおり、慶応病院の医師は優れていました。骨を切り、削り、繋ぎ、釘で止めるわけです。そのレントゲン写真を見れば、本当に感心します。 医師の医術(技術、技能、知見、経験・・)の優れていることに加え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/12/30 21:32

トップへ | みんなの「健康」ブログ

平和に安心して楽しく暮らせる社会 健康のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる